株式会社パールハウス PEARL HOUSE

Golden South Sea Pearls
白蝶ゴールド真珠

白蝶真珠の中でもゴールドリップと呼ばれる白蝶貝から採れるイエロー・ゴールドカラーの真珠。

主にミャンマー、インドネシア、フィリピンなどで産出され、きれいな濃い色のゴールドカラーの真珠は白蝶真珠の中で出現率が非常に少ない。

ゴールドリップの白蝶真珠はシルバーリップに比べひと回り小さくなるので、産出されるサイズは主に8mm~17mmくらいまでとなります。
パールハウスでは白蝶ゴールド真珠のラウンド珠からドロップ珠、ケシ珠まで、様々な形を取り揃え、品質を厳選のうえネックレス、ルース、ペア珠で用意しております。

特にペア珠は形ごとに各サイズ豊富に取り揃えております。

Yellow-gold coloured pearls harvested from Pinctada maxima called golden-lipped oysters are also South Sea pearls.

These pearls are produced mainly in Myanmar, Indonesia and the Philippines and the prevalence of beautiful rich golden colour is very rare among South Sea pearls.

Golden-lipped South Sea pearls are a little smaller than silver-lipped pearls therefore production sizes range from 8mm - 17mm.
PEARL HOUSE stocks all kinds of shapes of Golden South Sea pearls including round, drop and keshi, carefully selected for quality and offers necklaces, loose pearls and pairs.

In particular, we have a rich stock of all shapes and sizes of paired pearls. 

Pairs

Loose